#キャリア#エンゲージメント

#人事・研修企画ご担当者

これからの管理職に必要な「キャリア支援」とは? ~メンバーのキャリア自律を実現するプロティアン・マネジメント~

開催終了

2022.04.25 10:00 ~ 11:00

経営・人事・研修企画ご担当者様向け

近年、副業解禁やダイバーシティ推進など、「個の働き方」への注目が強まっています。
その状況の中、企業側も働き方改革やジョブ型への転換などにより制度面で働き方の多様化を進めると同時に、社員へのキャリア自律を促しリスキリング・パフォーマンス向上・リテンション等を狙う動きが生まれています。

しかし、社員向けにキャリア研修等の施策を打っても、

「社員が自発的に動く変化が見られない」
「キャリアについて考えても、職場に帰ると目先の仕事のことでいっぱいになってしまう」
「研修だけでキャリア自律を促すことは難しい」

などの声が聞かれます。

社員のキャリア自律を促し、自発的に働く状態にする上では、管理職がキャリア支援者として組織目標達成と同時にメンバーのキャリア自律を促す支援をしていくことが重要となります。

本セミナーでは、組織パフォーマンス向上とメンバーのキャリア自律の統合を行う新たなマネジメント「プロティアン・マネジメント」の考え方を軸に、今後企業がキャリア支援をどう進めていくべきかをお伝えいたします。

◆こんな人におススメ

・キャリア研修施策を行っているが、メンバーの成長やエンゲージメント向上に繋がらない
・管理職へのキャリア研修施策を検討している
・プロティアン・キャリアに興味を持っている

◆ファシリテーター

一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事 
4designs株式会社 代表取締役CEO 
有山 徹氏

2000年に早稲田大学卒業、大手メーカーに就職後、経営コンサルティング会社を経て一部上場のIT企業、
デジタル広告企業、ベンチャー企業での管理本部長や経営企画にて中期経営計画策定等の戦略策定並びに
大手外資系PEファンドのMBO/IPOプロジェクトグループERPプロジェクト、M&A案件等の数多くの
プロジェクトを推進、早稲田大学大学院MBA。2019年7月に経営コンサルティング、
キャリア支援事業を行う4designs株式会社を設立。
2020年3月共同代表の法政大学キャリアデザイン学部田中研之輔教授と
一般社団法人プロティアン・キャリア協会を設立。
2020年5月より「プロティアン・キャリア戦略塾」を立ち上げ。

 

株式会社NEWONE 代表取締役社長 上林 周平

大阪大学人間科学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。
官公庁向けのBPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案、
大規模システム開発・導入プロジェクトなどに従事。
2002年、シェイク入社。企業研修事業の立ち上げを実施。商品開発責任者として、
新入社員〜管理職までの研修プログラム開発やファシリテーションを実施。
2015年より、株式会社シェイク代表取締役に就任。
前年含め3年連続過去最高売上・最高益を達成。
2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に、
エンゲージメントを高める支援を行う株式会社NEWONEを設立。
米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー

◆当日のスケジュール

10:00-10:25 
社員がキャリア自律へ向かわない原因
~これからのキャリア支援のポイント~ 
株式会社NEWONE 代表取締役社長 上林周平

10:25-11:00
管理職が身に付けるべきキャリア支援とは
~メンバーのキャリア自律を実現する研修紹介~
一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事  有山徹氏
株式会社NEWONE 代表取締役社長 上林周平

◆開催概要

《日時》2022年 4 25日(月)開始:10:00~11:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へに開催の2日前までにご案内させていただきます

《料金》無料

《共催》一般社団法人プロティアン・キャリア協会

※同業、競合企業様のお申込みは、お断りする場合がありますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください
※本セミナーに申込いただいたご担当者様の個人情報は、共催である一般社団法人プロティアン・キャリア協会にも共有いたしますので予めご了承くだいさい

★本セミナーは終了しました