コロナウイルスの影響で、新入社員の働く環境も企業が置かれる状況も大きく変化しました。
この変化は今年度に限るものではなく、コロナウィルスが終息した後も、昨年以降の姿に完全に戻ることはないと予想されています。

そんな激動の時代において、新入社員の育成はどう変えていくべきなのか、と悩まれているご担当者様は多いのではないでしょうか。

今回はwithコロナ時代における新入社員育成のあり方を日々模索している「ご担当者様同士が意見交換をする機会」をつくらせていただきます。

「今までどおり」が通用しなくなったこれからの時代の育成を考えるためには、≪企業間の壁を越えた情報交換≫が必要であると考えます。

そこで、今回の意見交換会では弊社で取り組んでいる他社事例のご紹介なども踏まえながら、企業間の壁を超えた育成担当者様同士の対話を通して、2020年新入社員のフォローアップ、並びに21年度以降の新入社員育成のあり方について皆様と考えていければと思います。

◆こんな方におススメ

・2020年新入社員のフォローアップについて悩んでいる方
・2021年新入社員育成について考え始めたい方
・他社の取り組みや昨今の新入社員の傾向を知りたい方
・新入社員に仕事の面白さを伝えたい方

◆対話テーマ例

・2020年度の新入社員の特徴/起きている変化
・withコロナ時代に目指すべき新入社員育成のゴールとは
・withコロナ時代に必要な新入社員のフォローアップとは
・オンライン研修の効果について(メリット/デメリット)
(※当日の運用の都合で変更の可能性がございます)

◆開催概要

《日時》
2020年 722日()開始:10:00~11:30(終了予定)※満員御礼にて終了しました
・2020年 729日()開始:10:00~11:30(終了予定)※終了しました

《受講方法》「Zoom」ミーティング機能にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の3日前までにご案内させていただきます

《料金》無料

※競合企業様のお申込みは、お断りする場合がありますので予めご了承ください

本セミナーは終了しました