2/14 (火) 10:00

11:00

【配属後が本番!?】 コロナ世代の新入社員の強みを最大限に活かすオンボーディングとは?

【配属後が本番!?】 コロナ世代の新入社員の強みを最大限に活かすオンボーディングとは?

人事・研修企画ご担当者様向け

23年度の新卒社員が入社してくるまで約2ヶ月となりました。

23年度の新卒社員は今までの新卒社員とは異なり、新型コロナウイルスの影響で
大学生活のほとんどをオンラインで過ごしたり、学生によっては採用面接もほとんどオンラインで実施しているような世代です。

そんな背景を持った新卒社員のオンボーディングは、今まで以上に難しくなるだろうと言われておりますし、実際に人事担当者からも
「今年のオンボーディングはどんな点に注意しなければならないのだろう?」
「今までのオンボーディングとどう変えたらいいのだろう?」
といった悩みの声をよくお伺いします。

そこで今回は、「コロナ世代の新入社員の強みを最大限に活かすオンボーディング」というテーマで、
ourly株式会社の執行役員CSOの髙橋様をゲストにお招きし、
弊社代表の上林とパネルディスカッション形式でお話しいたします。

◆こんな方におススメ

・新入社員の早期離職が気になっている
・研修設計は完成しているが、配属後のことがあまり考えられていない
・漠然とこのオンボーディング設計でいいのか不安

◆セミナー概要

・オンボーディングとは?
・新入社員の価値観の移り変わり・23卒学生を取りまく環境
・リモートになってオンボーディングはどのように変わったのか?
・23卒新卒のオンボーディングにおいて最も大切になってくるとことは何か?
・配属された後、どのようなポイントに気をつけるべきか?どのようなコミュニケーションを取るといいのか?
・人事(研修)だけで終わらないオンボーディングを作るには?現場が支援できる第一歩とは何か?

◆ファシリテーター

ourly株式会社
執行役員CSO 髙橋 新平

新卒で大手メーカーに入社。技術営業として都内の再開発案件に多数携わる。
その後、経営コンサルティングファーム ENERGIZE-GROUPに入社。4年間主にスタートアップ、ベンチャー、
中小企業の事業コンサル、組織コンサル等に従事して独立。
2022年4月からourlyへ執行役員CSOとして参画。
コンサル経験を活かした総合的な提案とツール活用が強み。

株式会社NEWONE 代表取締役社長 上林 周平

大阪大学人間科学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。
官公庁向けのBPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案、
大規模システム開発・導入プロジェクトなどに従事。
2002年、シェイク入社。企業研修事業の立ち上げを実施。商品開発責任者として、
新入社員〜管理職までの研修プログラム開発やファシリテーションを実施。
2015年より、株式会社シェイク代表取締役に就任。
前年含め3年連続過去最高売上・最高益を達成。
2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に、
エンゲージメントを高める支援を行う株式会社NEWONEを設立。
米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー

◆開催概要

《日時》2023年 2 14日(火)開始:10:00~11:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へに開催の2日前までにご案内させていただきます

《料金》無料

《共催》ourly株式会社

※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください
※本セミナーに申込いただいたご担当者様の個人情報は、共催であるourly株式会社にも共有いたしますので、予めご了承ください

NEWONEでは、あらゆる企業のご希望やお悩みにあわせた
多種多様な研修を取り扱っております。

お問い合わせはこちら

開催予定のセミナー

開催予定のセミナー一覧