10/20 (木) 14:00

15:00

エンゲージメント×キャリア自律から考える、これからの管理職育成のあり方

エンゲージメント×キャリア自律から考える、これからの管理職育成のあり方

人事・研修企画ご担当者様向け

人的資本の最大化に対応すべく、様々な企業様が対応を迫られています。
これまでも管理職の重要性は謳われてきましたが、より重要度が増しているだけではなく、要求されている内容も高度化しています。

ただでさえ多忙であり、且つ1on1を実践したことが無い管理職に良い1on1を実践させることは可能なのでしょうか?

・今の環境に合わせた新任マネジャー研修を設計すべきなのはわかるが、管理職に伝えていくべき内容が明確になっていない
・ただでさえ忙しい管理職にまずどんな変化を求めればいいのかわからない

本セミナーでは、新任管理職に対して「彼らを楽にしつつ、そのうえで本来あるべき行動を起こしてほしい」という人事の皆様の課題に対して「どういう順番で何を研修で伝え」、「何を職場で実践させるべきなのか」について、既に手を打たれている企業様の事例をご紹介しながら、解決の糸口を発見していただこうと思います。

また、弊社でエンゲージメント支援している企業が、今注力し取り組み始めている「キャリア自律」についても触れさせていただき「エンゲージメント×キャリア自律」がどのような関係性なのかも整理してお伝えさせていただきます。

研修で聞いた内容を実践してほしいけど、本当に実践してくれるのか?
実践した内容はメンバーがポジティブに受け取ってもらえているのか?

人事の皆様が気になる上記のような疑問にも「ツール」を使い、可視化することで、研修の効果測定も可能になります。

これ以上管理職にいろいろお願いしていいものなのかという人事の皆様のお悩みも扱いながら、自社の管理職がどのような変化を起こさないといけないのか、どこが陥りやすい罠なのかを、生々しい実情とあわせて情報提供させていただきます。

ぜひ、ふるってご参加ください。

※本セミナーは聴講型となます

◆こんな方におススメ

・時代に合った管理職の認知転換と行動を促すポイントを知りたい
・管理職の負担を減らし、エンゲージメントを高める施策を探している
・1on1を実施しているものの、管理職によって効果にバラつきがある
・エンゲージメント向上やキャリア支援ができる管理職を増やしたい
・若手社員の就労観や外部環境の変化に合わせたマネジメント方法を知りたい

◆ファシリテーター

株式会社NEWONE 
取締役 葛西 健一郎

大学卒業後、大手印刷広告会社へ入社。
最年少で昇格し 2008年、株式会社シェイクに転職。
営業統括部長に就任してからは、3年連続目標達成へ導き、その後管理部門長として会社の経営にも携わる。
2018年、株式会社NEWONE取締役に就任。
営業統括として生産性向上・働き方改革などの支援を行っている。
またファシリテーターチームの責任者も兼任しており、多くのファシリテーターの採用、育成を行っている。
自身としても大手専門商社、大手メーカー各社など、業種業界問わず登壇経験があり、
内定者から経営層まで幅広く研修やワークショップで登壇をしている。

◆開催概要

《日時》2022年 10 20日(木)開始:14:00~15:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の2日前までにご案内させていただきます

《料金》無料

※同業、競合企業様のお申込みは、お断りしておりますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください

★受付を終了しました

NEWONEでは、あらゆる企業のご希望やお悩みにあわせた
多種多様な研修を取り扱っております。

お問い合わせはこちら