#新入社員#OJTトレーナー#エンゲージメント

#人事・研修企画ご担当者

新入社員が主体的に仕事を進める6つのパターン ~PDCAの中でも最も必要なPlanのポイント~

開催終了

2021.08.18 10:00 ~ 11:00

人事・研修企画ご担当者様向け

新入社員が入社して約半年が経ちました。

入社してからすぐテレワークでの働き方がスタンダードになった中で「上司・先輩が忙しそうで気軽に相談できない」等、新入社員自身も戸惑いながら働いている方が多い現状です。

一方で、「上司が新入社員に求めること」という調査によると、“主体性”を発揮してほしいとの声がダントツで1位でした。

職場だからこそできていた上司や先輩の仕事を見て学ぶ観察学習が難しいテレワーク時代において、新入社員が主体的に働くためには自らPlanを立て、進める力がより必要となります。

今回のセミナーでは、Planを6つのパターンに分け、どのような環境でも主体的に仕事を進めるために必要なポイントについてパターン別にお伝えさせていただきます。

2022年度の新入社員も昨年同様にオンラインが前提となり、益々、変化に対応することが求められます。
これを機に、新入社員研修の見直しや仕事の進め方について再考してみませんか。

人事様をはじめ、育成ご担当者様ぜひ、ふるってご参加ください!

◆こんな方におススメ

・新入社員が受け身的で困っている
・主体的な新入社員を育成するための有効なポイントを知りたい
・テレワーク下での新入社員の早期戦力化に不安がある
・新たなOJT制度や、職場ぐるみの育成を検討している
・今年度の新入社員に対しても、フォローアップの機会をつくりたい

◆セミナー概要

・2021年度:新入社員研修を振り返ってわかった新入社員の傾向
・新入社員が主体的に仕事を進めるにあたっての弊害(6つのパターン)
・主体的に仕事を進めるPlanのポイント

◆ファシリテーター

株式会社NEWONE 
コンサルタント 館越 友哉

Salisbury University/Psychology major卒業後、株式会社NEWONEに入社。
入社後、マーケティング部門で新商品開発に従事し、働き方改革ゲーム、
エンゲージメントゲーム等のコンテンツ開発責任者および新卒採用担当を兼任。
新人育成から管理職育成までコンサルタントとして営業・プログラム開発に携わっており、
主に新人・若手域のファシリテーターとしても活躍している。

◆開催概要

《日時》2021年 8 18日(水)開始:10:00~11:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の2日前までにご案内させていただきます

《料金》無料

※同業、競合企業様のお申込みは、お断りする場合がありますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください

★本セミナーは終了しました