#シニア#キャリア

#人事・研修企画ご担当者

シニア(50代)社員向けキャリア研修設計のポイントとは?

本セミナーでは、定年突入前にどのようなマインドセットをすれば良いのか、またそのための研修設計のポイントは何か、という点について、各社の取り組みや課題、また実際の研修事例についても意見交換を交えながら、シニア人材の自律的なキャリア形成を促すポイントについて一緒に考えていきます。

開催終了

2021.07.01 10:00 ~ 11:30

人事・研修企画ご担当者様向け

数年前から人生100年時代が叫ばれ、今年の4月には、70歳までの定年延長等の法案も施行され始め、昨今では、60歳で引退ではなく、60代以降のキャリアを考えることが、当たり前となってきました。

多くの企業でも、40代・50代が組織のボリュームゾーンになっており、この階層の方々がシニア層に突入するにあたりパフォーマンスを高めることが急務である一方、当事者としては、「定年まで与えられた役割期待に応じていれば、それでいい」という感覚が強く、中々やる気になれない、というのが現状です。

今回のセミナーでは、こういった方々に対して定年突入前にどのようなマインドセットをすれば良いのか、またそのための研修設計のポイントは何か、という点について、各社の取り組みや課題、また実際の研修事例についても意見交換を交えながら、シニア人材の自律的なキャリア形成を促すポイントについて一緒に考えていきます。

自社の今後の施策を考えるにあたって、ヒントが欲しいという方々は、ぜひふるってご参加ください。

◆こんな方におススメ

・シニア層に対して手を打ちたいが何をして良いかわからない
・シニア層に研修をおこなっているがピンときていない
・ポストコロナ時代のセカンドキャリア研修を再設計したい

◆セミナー概要

・シニア人材の自律的なキャリア形成を促すポイント
・各社の取り組みや課題感などの意見交換
・実際の研修事例のご紹介

◆ファシリテーター


株式会社NEWONE
コンサルタント 庄司 幸平

大学卒業後、大手国内メーカーに入社。
本社人事部として、人事業務全般に従事し、特に社内規程や人事制度の運用・改訂に携わる。
2016年 人材育成・組織開発企業である株式会社シェイクに入社。
コンサルタントとして、新入社員育成から次世代管理職育成、
組織風土改革まで幅広い領域におけるソリューション企画・提案に携わる。
2018年1月、人生100年時代における新しい働き方をリードすることを目的に創業された
株式会社NEWONEに、創業メンバーとして参画。

大手企業から中小ベンチャー企業に至るまで幅広い層のクライアントに対し、人事・組織戦略コンサルティングに従事する傍ら、セミナー等での登壇・講演を行う。

◆開催概要

《日時》2021年 7 1日(木)開始:10:00~11:30(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の2日前までにご案内させていただきます

《定員》15名

《料金》無料

※同業、競合企業様のお申込みは、お断りする場合がありますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください

★本セミナーは終了しました