お申し込み受付終了

12/12 (火) 10:00

11:00

定着率向上のキーとなる配属後のフォローアップ設計~24年度新人育成の「配属後」を見据える~

定着率向上のキーとなる配属後のフォローアップ設計~24年度新人育成の「配属後」を見据える~

本セミナーでは、弊社が4月に実施する約100社の新入社員育成から集約した昨今の新入社員の傾向や育成の注意点をご紹介するとともに、24年度に向けた新入社員フォローアップの成功事例について具体的にご説明いたします。
「内製の育成設計」にも活用頂ける設計例も整理してお伝えいたします。

人事・新人研修企画ご担当者様向け

新入社員の傾向は毎年変化していると言われていますが、
それに合わせて新人への育成設計もバージョンアップできていますでしょうか?

入社後すぐの配属前育成(導入研修)は設計を詰めているという方も多いと思いますが、
実際に新入社員の定着率に大きな影響を与えるのは「配属後のフォローアップ」にあります。

「新入社員のフォローアップ」に関しては普遍的と言える要素はほとんどなく、
今の世代が配属後6か月~1年後にどのような悩みや難しさを抱えているのかに寄り添い、
バージョンアップさせていく必要があると考えています。

コロナ禍になってからの数年間、多くの企業様で新入社員の方々のお悩みに寄り添ってきた中で見えてきた共通項が成長やキャリア構築の「定規」が無いことへの不安や葛藤でした。

そこで、弊社では「適切な定規づくり」をコンセプトに新入社員の方々に1年以内に実施するべきフォローアップのポイントを整理し、お伝えするセミナーを開催いたします。

「自社で今後、必要となってくる育成・フォローは何か」というテーマについて、最新の23年度新入社員フォローアップの成功事例をもとに、お伝えさせていただきますので、24年度に向けて新人育成についてお悩みを抱えられている・育成設計を考えられているご担当者様はぜひ、ふるってご参加ください。

◆こんな方におススメ

・昨今の新入社員傾向をキャッチして24年度の配属後フォローやOJTに活かしたい
・毎年、新入社員の傾向変化を感じているが、上手く対応ができていない
・イマドキ世代に合わせたフォローアップを実施していきたい
・若手の離職率が気になっている

◆セミナー概要

・昨今の若手社員の傾向変化/23年度の新入社員傾向
・同期の関係性を活かした「キャリアの定規づくり」とは?
・新入社員フォローアップの成功事例/プログラムのご紹介

◆ファシリテーター

株式会社NEWONE 
HRパートナー 山口 陽輝

大学卒業後、株式会社NEWONEに入社。
HRパートナーとして、新人・若手から管理職層までの研修設計や
新人・若手領域を中心に、ファシリテーターも行う。
社内では、新入社員育成の責任者として社内の育成体系づくり・育成風土醸成を推進する傍ら、
Unitのリーダーとしてもメンバー育成を行いながらプレイヤーとして活動している。

◆開催概要

《日時》2023年 12 12日(火)開始:10:00~11:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の2日前、および当日にご案内させていただきます

《料金》無料

同業、競合企業様のお申込みは、お断りしておりますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください

NEWONEでは、あらゆる企業のご希望やお悩みにあわせた
多種多様な研修を取り扱っております。

お問い合わせはこちら

開催予定のセミナー

開催予定のセミナー一覧