お申し込み受付中

5/22 (水) 10:00

11:00

今からでも間に合う、24年度新人オンボーディング~データから紐解く成功に導く3つのポイント~

今からでも間に合う、24年度新人オンボーディング~データから紐解く成功に導く3つのポイント~

このセミナーに申し込む

人事・新人育成・研修企画ご担当者様向け

24年度の新入社員育成について、導入研修は順調に終えられたでしょうか。

あるデータによると「23年度の新入社員は入社した初月(4月)の時点で転職サービスに登録する方の数が10年前と比較して約30倍になった」と言われています。

このように就社意識が低下し、”片足上げた状態で入社する世代”をはじめとする若手の傾向変化を背景として、
組織と人の関係性が注目され、改めて「エンゲージメント」が注目されています。

・傾向や時代に合わせた研修設計をすべきなのはわかるが、イマドキ世代の傾向と適切なアプローチがわからない
・就社意識が低い若手世代に対して、定着率の向上を図っていきたいがどのように変化を求めればいいのかわからない

新人育成は”配属されるまで”ではなく、”配属後に上手くチームに馴染む(オンボーディング)”までがゴールだと考えています。

入社して間もないこの時期だからこそ、自社の新人育成が順調に進んでいるのかを確認し、今後のさらなる成功に向けて、今からできる育成のアプローチについて考えていきます。

本セミナーでは、新入社員育成におけるエンゲージメント向上の必要性に触れながら、企業様の具体的な取り組み事例をご紹介しながら、解決の糸口を発見していただこうと思います。

また、最新の弊社サーベイデータをもとに24年度新人オンボーディングの実情についてもご紹介いたします。

ぜひ、ふるってご参加ください。

◆こんな方におススメ

・新人研修の効果/成果を上手く定義できていない
・24年度の新入社員傾向をキャッチしてフォローやOJTに活かしたい
・イマドキ世代に合わせたフォローアップを実施していきたい
・新人の早期離職が気になっている

◆セミナー概要

・2024年度入社の新入社員の傾向とオンボーディング設計の難しさ
・理想のオンボーディングプロセスとは?
・2024年度の定着率を高めるオンボーディング設計の成功事例と設計ポイント

◆ファシリテーター


株式会社NEWONE 
シニアHRパートナー 阿部 真弥

大学卒業後、株式会社NEWONEに創業メンバーとして参画。
入社後、マーケティング部門で新商品開発に従事し、主に20代育成プログラムの開発責任者を担当。
現在は、コンサルタントとして新入社員育成から管理職育成まで幅広く、
営業・プログラム開発に携わっており、ユニットマネージャーを務める。
また、新人・若手領域を中心に、ファシリテーターとしても活躍している。

◆開催概要

《日時》2024年 5 22日(金)開始:10:00~11:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の2日前及び当日にご案内させていただきます

《料金》無料

同業、競合企業様のお申込みは、お断りしていますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください

NEWONEでは、あらゆる企業のご希望やお悩みにあわせた
多種多様な研修を取り扱っております。

お問い合わせはこちら

今からでも間に合う、24年度新人オンボーディング~データから紐解く成功に導く3つのポイント~

お申し込みフォーム