Q1:自分が楽しいと感じ、かつ強みを発揮しているとき(こと)について教えて下さい。

#特別
私の中の特別は「他者と違う」「誰かと比べて1番○○な状態」と言い表すことができます。
昔から、そんな自分なりの特別な状態になれていると感じることができた時にとてもワクワクします。
付随して、誰にとっての特別になりたいのか、どのようなアクションを起こせば特別になれるのかを思考し、動き出している時間も楽しいですし、自分自身にエネルギーを感じます。

Q2:お客様ひいては社会に提供していきたい価値は何ですか?
NEWONEでの仕事を通して、お客様に自分・自組織への誇りを提供していきたいです。

私は、自分自身が選んだものに対して悲観的であったり、その選択をした自分自身を卑下する人の姿を見ると、なぜ誇りを持てないのだろうと感じます。
自己決定したのであればその選択自体に、そして選択した自分に対し、誇りを持つべきだと思っています。
とはいえ、自己決定しているという感覚が薄く、誇りを持つことができない方や、上司や風土に自己決定すること自体を阻まれ、誇りを持つことができない方がいると思います。

そんな課題を解決し、自分・自組織の存在価値や選択に誇りを持ち、周囲にその想いを発信していくことができる人を増やしていきたいです。

そのためにも、まずは私自身がNEWONEに対して、私たちが提供している価値に対して誇りを持つこと、お客様よりお客様の存在を誇りに思うことを大事にしていきます。

Q3:人生のミッションについて教えて下さい。
「自分に対して正直に生きる人を増やす」

私は、いかに自分を偽らずに正直に生きるかが、幸せに生きるためのコツだと思っています。
正直、全ての瞬間で自分を偽らずにいられているかと問われると微妙です。
正直に生きた方が幸せだと分かっていても、自分に嘘をついてしまうことがあります。
嘘をつくことでその時の自分にかかるストレスから一時的に逃避することができてしまいます。

しかし、「楽=幸せであるのか」、「その判断は長期的に見て幸せなのか」、「その選択によって誰がどのように幸せになるのか」は常に考えるべき問いだと思います。

この問いに向き合い続けること、そしてこの問いに対する解を受け止め、実際に行動に移すことは難しいことだと思いますが、逃げずに向き合い続け、その考えを他者と共有していこうと思います。