10/26 (水) 10:00

11:00

管理職がエンゲージメントサーベイを扱い組織活性化を行うには?

管理職がエンゲージメントサーベイを扱い組織活性化を行うには?

人事・研修企画ご担当者様向け

急速なテレワーク化が進み、ニューノーマルな状況になり、以前は、強制的に会う“職場”でほとんど過ごしていましたが、働き方が大きく変わる中で、会社と個人の結びつき、チーム内での結びつきの大切さがより求められてきました

そのような流れもあり、チームの状況を可視化する「エンゲージメントサーベイ」を導入する企業が急速に増えている中で、人事や経営サイドが「組織のエンゲージメント向上のために」と思って導入したとしても、現場ではなかなか積極的に活用している事例が少ないというご相談をよく伺います。

例えば
・年々スコアの数値や回答率自体が悪くなっている
・そもそもサーベイを活用する目的やメリットが浸透されていない
・可視化はできたが、何から優先順位をつけて手を付ければいいか、正直分かりづらい
・サーベイを活用して対話をしていく重要性は分かっているが、具体的に進めるのはどうしたらいいか分からない etc

本セミナーでは、今まで弊社が各社様で活用されているエンゲージメントサーベイを元に、研修やワークショップを実施させていただいて感じている現場の課題感を元に、管理職の方々が前向きに活用していただくために、気を付けるべきポイントや各企業様の取り組み事例を交えて具体的にお伝えさせていただきます。

ぜひ、奮ってご参加ください。

◆こんな方におススメ

・エンゲージメントサーベイを実施しているが、スコアや回答率が上がらない
・エンゲージメント向上していきたいが、管理職が前向きに活用していない
・組織風土を変えていくべきと思うが、何から手をつけて良いかわからない
・エンゲージメント向上施策として効果的な手法を探している

セミナー概要

・エンゲージメントを向上する上での誤解
・管理職がエンゲージメントサーベイに対して、前向きになるためのポイント
・職場で組織活性化を行うための具体的な進め方や方法(事例紹介)

◆ファシリテーター

株式会社NEWONE 
マネジャー 大槻 美幸

大学卒業後、IT機器メーカーへ営業として入社。若手営業として、主力製品の売上トップの成績を収める。
株式会社シェイクに転職後は、人材育成や組織開発等の研修プログラム開発に携わる傍ら、
ファシリテーターとして、また受講者の行動特性を分析するアセッサーとして活動。
2018年1月に株式会社NEWONEに創業メンバーとして参画。
コンサルタントとして、「働く1人ひとりの可能性を引き出す」ことをテーマに若手から管理職層まで
人材育成や組織開発コンサルティング、研修設計などを幅広く実施し、顧客の課題解決に向き合い、
社内でUnitのリーダーとしてもメンバー育成を行いながらプレイヤーとして活動している。

◆開催概要

《日時》2022年 10 26日(水)開始:10:00~11:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の2日前までにご案内させていただきます

《料金》無料

※同業、競合企業様のお申込みは、お断りしておりますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください

★受付を終了しました

NEWONEでは、あらゆる企業のご希望やお悩みにあわせた
多種多様な研修を取り扱っております。

お問い合わせはこちら

開催予定のセミナー

開催予定のセミナー一覧