お申し込み受付終了

12/7 (木) 10:00

11:00

キャリア自律は離職を促進するのか?自律型組織へ変わる「越境学習」のポイント

キャリア自律は離職を促進するのか?自律型組織へ変わる「越境学習」のポイント

人事・研修企画ご担当者様向け

先行き不透明な時代のなか、時代の変化に即応できる人材の育成と組織のマネジメントが求められています。
一方で、通常業務をこなしながらこれまでのやり方を見直し、自ら変わっていくことには限界があります。

近年注目が高まっている「越境学習」は、ビジネスパーソンが所属する組織の枠を超え(“越境”して)学ぶ学習のあり方です。まさに、「アンラーニング(これまでの知識や考え方を見直し、新しい知見を取り入れていく)」のプロセスを実践することで、自律的な人材への変化が期待されています。

人事白書調査レポートによると、約8割の企業が越境学習を重視すると答えており、越境学習への注目はますます高まっています。

本セミナーでは、アンラーニングを促し自律型組織へ変わるための「越境学習」の取り組み方とそのポイントについて、これまで越境学習プログラムを約25社5,000名以上に提供してきたエンファクトリーの松岡氏よりお話いただきます。

各社の実践事例を基に、自社で活かせる具体的なヒントをお持ち帰りいただける場となる予定です。
ぜひふるってご参加ください。

◆こんな方におススメ

・受け身な社員の意識を変えたい
・越境学習に興味がある、越境学習を効果的に取り組むにあたってのポイントを知りたい
・来年度のキャリア開発の戦略設計に向けて、他社の具体的な取り組みを知りたい

◆セミナー概要

・近年の社会変化とキャリア自律の重要
・キャリア自律に必要な「アンラーニング」のプロセスとポイント
・越境学習によるキャリア自律促進の実践事例

◆登壇者

株式会社エンファクトリー
みんなの越境チーム ユニット長
松岡 永里子(まつおか えりこ)

株式会社大広、住友不動産株式会社を経て、2016年にエンファクトリーに入社。入社2年目から複業を始め、自ら越境のメリットを体感し、2020年1月より「Teamlancerエンタープライズ」「複業留学」のセールス・運営・マーケティングを担当。「越境サーキット」企画、越境者の支援数は100名を超える。

株式会社NEWONE
HRパートバー

庄司 幸平(しょうじ こうへい)

大学卒業後、大手国内メーカーに入社。本社人事部として、人事業務全般に従事し、社内規程や人事制度の運用・改訂や、労務関連業務を中心に携わった後、人材育成・組織開発企業である株式会社シェイクに入社。コンサルタントとして、新入社員育成から次世代管理職育成、組織風土改革まで幅広い領域におけるソリューション企画・提案に携わる。
2018年1月、株式会社NEWONEに、創業メンバーとして参画し、以来大手企業から中小ベンチャー企業に至るまで幅広い層のクライアントに対し、人事・組織戦略コンサルティングに従事する傍ら、セミナー等での登壇・講演を行う。

◆開催概要

《日時》2023年 12 7日(木)開始:10:00~11:00(終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。

※当日の受講方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみに開催の2日前、および当日にご案内させていただきます

《料金》無料

《共催》株式会社エンファクトリー

同業、競合企業様のお申込みは、お断りしていますので予めご了承ください
※メールアドレスにお間違いがあると参加URLをお送りできませんので、今一度ご確認の上お申込みボタンを押してください
※開催前日になっても、ZoomのURLが届かないようであれば、info@new-one.co.jpまでお問合せください
※本セミナーに申込いただいたご担当者様の個人情報は、共催である株式会社エンファクトリー に共有いたしますので、予めご了承くだいさい

NEWONEでは、あらゆる企業のご希望やお悩みにあわせた
多種多様な研修を取り扱っております。

お問い合わせはこちら

開催予定のセミナー

開催予定のセミナー一覧