富国生命保険相互会社様、50代向けキャリア開発プログラムの導入事例をアップしました

先月、創業97年を迎える富国生命保険相互会社様にて、50歳以上の方を対象に実施しているライフプランセミナーの1パートとして、弊社のシニア層向けキャリア開発プログラム『Corekara』を実施させていただきました。
 
昨年5月にリリースした本プログラムですが、今年からいよいよ企業での本格的な導入が始まりました。
毎月実施しているプログラムの体験会に、今回お話をお伺いさせていただいた富国生命保の坂井様にもご参加いただき導入の運びとなりました。
 
定年70歳が本格化する中、今多くの企業でシニア層の活躍の場の創出に悩まれています。
また、企業で働く50代の方にとっても、人生100年時代をどういったキャリアで歩めば良いのか、まだまだ明確に考えられていない人がほとんどです。
 
本事例が、人生100年時代を前向きにシニア層の活躍の場を考える機会として、少しでもお役立ちいただければ幸いです。
 
詳しい取材の模様は、ぜひ、以下よりご一読ください!