Q: 自分が楽しいと感じ、かつ強みを発揮しているとき(こと)について教えて下さい

#自然体
#準備

お客様とお打ち合わせを通じて、新しい気づきや発見があった瞬間にやりがいを感じます。また研修やワークショップを通じて、ファシリテーターとして直接かかわる際も、喜びを感じます。

そうするために、自分には何ができるのか自問自答の日々です。
いくつもできることはありますが、意識しているのは2つ。

1つは日々活動する中で「正しい姿勢で、ちゃんとつたえること」
2つ目は常に自然体でいるために「準備」をすること。

自分なりの準備を重ねれば重ねるほど、最終的にいろんなものを手放せて、
自分が「自然体」で立ち振る舞えると信じています。
結果、自分も楽しいですし。

お客様と社内のメンバーと、
ワイワイ、ガヤガヤ、喧々諤々、
話をしながら新しいものを作って、進めていく感覚が大好きです。
そのような場を私自身が創出できるように、これからも自己研鑽しなければと、
試行錯誤の日々が続いています。

Q:人生のミッションとそれに紐づいて、お客様ひいては社会に提供したい価値は何ですか?

自らがその生き方の体現と支援をしながら、主人公が増え続けていく。それぞれの軸を大事にしながら、充実感に満ち溢れ「自分の人生を生きたぜ」と胸を張って言える世界を創り出していく。それが私のvisionです。

会社名のNEWONEは「新しいもの」という意味もありますが、「はじめてのこと」という意味も含んでいます。私は最終的にNEWONEでの活動を通じて
「その人にとってのはじめてのこと」を後押しして、
「自分の人生を生きたぜ」と胸を張って言える世界を創っていきたいです。

自分のキャリアを考えるタイミングが何度かあり、
個人で走ることも検討しましたが、
結果私は周囲のメンバーに囲まれながら、歩みを進めることを選びました。
一人ではなく、メンバーと組織を育てていく感覚を大事にしながらvisionに向かっていきたいと思っています。