#お知らせ

2021年9月1日にココラボ(Cocolabo)から新入社員の「オンボーディング」支援ツールをリリースをしました!

この度、エンゲージメント向上のためのクラウドサービス「管理職の7つ道具Cocolabo」から、2021年9月1日に新入社員のオンボーディング支援ツール「オンボーディング」をリリースをしました。

「オンボーディング」は、新入社員が早期にチームの一員となれるよう忙しい管理職に代わって支援するためのツール となります。
この機能の大きな特徴は、新入社員が自らオンボーディング行動を促すよう設計されていることです。オンボーディングは早期にチームの一員となるという意味合いがありますが、現状では「組織側が与えるもの」という認識が強いと思います。

しかし、テレワークなどの環境下においては、新入社員であっても自ら行動を起こすことが何より求められます。チームの一員になるという目的のために、「お客様的な立ち位置」ではなく「自ら行動する」ことを促す必要があります。

そして、この「オンボーディング」機能は、オンボーディングを受け入れる組織側の体制づくりにも寄与します。新入社員の行動に対して、上司や先輩社員が、いいね!やコメントでリアクションを返すなどして、 チームとして支援することができる ようになっています。

新入社員の主体的な行動に対して、チームとしても反応を示すことで、双方に一体感が生まれるはずです。オンボーディングを成功させることは、新入社員の早期活躍につながり、組織を強くしていく鍵だと言っても過言ではありません。ぜひ、お試し下さい。
 

オンボーディングツール3つの特徴

1.【アクションリスト/レーダーチャート】
新入社員にとって、オンボーディングする上で必要なアクションが日を追うごとに追加されていきます。目的や達成基準なども明示されているため、行動に移しやすいです。アクションの進捗度合いはカテゴリー別にレーダーチャートで表示されます。新入社員の現状・成長も合わせて確認できます。
 

2.【タイムライン】
新入社員が更新した情報がリアルタイムでタイムラインに表示されます。新入社員の投稿に対してコメントできる「グループ機能」で、オープンな環境の下、「いいね」や、コメントを入力して新入社員を支援できます。

3.【デイリーチェック/シェア機能】
タイムラインで新入社員が毎日更新するデイリーチェックが表示されます。その日の新入社員の状態が確認できます。「いいね」や、コメントも可能なので、気軽に声がけが可能です。シェア機能では、タイムライン上に新入社員が助けてほしい時や、相談したい時などにシェアしたい内容が表示されます。こちらでコメントをすることで新入社員を支援できます。

 

オンボーディングツールに関するお問い合わせはこちらから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe8BHkLLqYnH74cJHQoKprGNNLCOFjycn6SGc4JsDynOqTHCg/viewform