東京未来大学様、「人生100年時代ゲーム 〜MIRAIZ〜」の導入事例をアップしました

昨年、2007年に開学しこども心理学部とモチベーション行動科学部から成る東京未来大学様にて、1・2年生を対象に「人生100年時代ゲーム 〜MIRAIZ〜」を実施せていただきました。
 
人生100年時代とは何か、今後世の中がどう変わっていくのかを理解し、それに対してどんなキャリアを描き選択をしていくのかを学生に体感してほしかったと語る、東京未来大学のキャリアアドバイザーである酒井様と小椋様に、導入の背景や今後キャリア支援として取り組んでいきたいことなど、詳しくお話をお伺いさせていただきました。
 
時代の変化に伴いキャリアの描き方も多様化する現代において、大学時代に学ぶべきことや求められる能力も変わってきています。
 
本事例が、大学でのキャリア支援を考える上で何か一つでもヒントなれば幸いです。
詳しい取材の模様は、ぜひ、以下よりご一読ください!
 
人生100年時代のキャリアは自己選択でつくる
〜無形資産である学びと経験を早い段階から形成する〜