「部下がなかなか育たない」「安心して任せていた優秀な部下が辞めてしまう」
「言われたことしかやらない。自分で考えて動かない」「最近、チーム全体に活気がない」
  
「業務に焦点を当てたいわゆる仕事の話」のみでは、信頼関係は築けません。

そこで、今多くの企業様で実践されているのが、個人に焦点を当てた対話=「1on1」です。

しかし、具体的にどのように実践すればよいのか、どんな効果があるのか分からない管理職の方も多くいらっしゃいます。
本動画コンテンツでは、以下のような効果が期待できます。

◆動画の効果


  • 1on1の必要性を理解し、組織内で推進しやすくなる
  • 1on1の本質を深く理解できる
  • 1on1に必要なコミュニケーションスキルを習得できる
  • 具体的に何をすればいいか理解し、すぐに実践できる

◆メンバーがこのように変わります


  1. 「自分から動く」
    人がやる気を満たす為の3つの基本的欲求「関係性への欲求」「有能さへの欲求」「自立性の欲求」全てが満たされ、やる気のなかった部下が自発的に動くようになります。
  2. 「やる気が続く」
    全社視点を持った上で社員が今後やりたいことに基づいた目標を設定するようになるので、仕事に飽きることがなく、社員それぞれやる気が続くようになります。
  3. 「いきなり辞めない」
    部下との信頼関係が作られるため退職率が下がると共に、辞め方が変わり、辞めることになってもその後の体制作りのための時間が生まれるようになります。

◆動画イメージ


 

◆コンテンツ内容


0.はじめに
 Chapter 0-1 はじめに(自己紹介とゴール)
 Chapter 0-2 1on1の定義
 Chapter 0-3 今、企業で1on1が注目されている
1.1on1が必要な社会的背景
 Chapter 1-1 組織の成功循環モデルと1on1の関係
 Chapter 1-2 関係の質とは?
 Chapter 1-3 現在、組織で行われている2つのコミュニケーション
 Chapter 1-4 個人に焦点を当てた対話が必要な社会的背景
 Chapter 1-5 若者世代とのモチベーションギャップ
 Chapter 1-6 個人に焦点を当てた対話の不足が引き起こしているもの
2.1on1実施についてのメリットやデメリット
 Chapter 2-1 1on1が行われない理由
 Chapter 2-2 1on1を実施するメリット
 Chapter 2-3 1on1を実践している上司と部下の声
3.1on1で実施すること・従来の面談やコーチングとの違い
 Chapter 3-1 1on1をいきなり行って困ること
 Chapter 3-2 1on1マトリクスー1on1の全体観①
 Chapter 3-3 1回の1on1での成果とは?
 Chapter 3-4 1on1で必要な上司の能力と上司が担う役割
 Chapter 3-5 1on1実践マップ
4.1on1実践マップ 信頼関係づくりステージ
 Chapter 4-1 共感力-相互理解
 Chapter 4-2 観察力-心身の健康チェック
 Chapter 4-3 モチベーションの源泉-外発的動機づけと内発的動機づけ
 Chapter 4-4 傾聴力 -パッシブリスニング
 Chapter 4-5 傾聴力 -アクティブリスニング
 Chapter 4-6 承認力 -認めると褒めるの違い
 Chapter 4-7 承認ポイントの洗い出し【演習】
 Chapter 4-8 IメッセージとYOUメッセ―ジ
 Chapter 4-9 最高のほめ方-間接ほめ
5.1on1実践マップ 成長支援ステージ
 Chapter 5-1 業務・組織課題の改善、目標設定のポイント
 Chapter 5-2 能力開発/キャリア支援、戦略方針の伝達
 Chapter 5-3 質問力
6.まとめ
 Chapter 6-1 1on1の実際の流れ -1on1実践シートと1on1テーマ質問一覧
 Chapter 6-2 1on1での効果的な「場」づくりと継続させるポイント
 Chapter 6-3 1on1を部下にどのように説明するか?
 Chapter 6-4 全体の学びと1on1の目的とのつながり
 Chapter 6-5 最後に

◆コンテンツ概要


・視聴時間:2時間39分
・導入費用:コンテンツの販売価格につきましては、こちらまでお問合せください。

◆受講者の声


  • 1on1の導入を検討していたが、何をどうすればわからなかったのが、大変よく理解できました。まず、なぜ必要なのか?というところが社内ですり合わったのが収穫でした。
  • 上司のマネジメントスキルが、具体的にどういうことなのか曖昧だったのが、この動画をみてクリアになりました。
  • 1on1の考え方を知るだけでなく、導入企業の事例を伺えたことで、対話をどのように行うべきか具体的に考えることができた。
  • 既に1on1を試行導入しているが、各マネジャーがやり方を分からない状態だった。この動画を見て、目線が揃ってやり方に自信が持てた。
  • “1on1は部下のための時間” この一言で1on1の意味が腹落ちしました。
  • 1on1で最も大切なことが、「部下のエネルギーを高めること」という話が印象に残った。当社の1on1の問題もそこにあると感じている。

◆講師プロフィール



世古 詞一 (せこ のりかず)
株式会社サーバントコーチ代表取締役
株式会社 VOYAGE GROUPフェロー

1973年生まれ。千葉県出身。
組織人事コンサルタント。月1回30分の1on1ミーティングで組織変革を行う1on1マネジメントのプロフェッショナル。
早稲田大学政治経済学部卒。
Great Place to Work®Institute Japanによる「働きがいのある会社」2015、 2016、2017中規模部門第一位の株式会社VOYAGE GROUPの創業期より参画。営業本部長、人事本部長、子会社役員を務め2008年独立。コーチング、エニアグラム、NLP、MBTI、EQ、ポジティブ心理学、マインドフルネス、催眠療法など、10以上の心理メソッドのマスタリー。
個人の意識変革から、組織全体の改革までのサポートを行う。
クライアントは、一部上場企業から五輪・プロ野球選手など一流アスリートまでと幅広く、コーチ・コンサルタントとして様々な人の人生とキャリアの充実、目標実現をサポートしている。
著書「シリコンバレー式 最強の育て方 ― 人材マネジメントの新しい常識 1 on1ミーティング―

お問合せはこちら

おすすめコラム

事例紹介

「NEWONE」メールマガジン

企業名 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

こちらの文字列を入力してください。 (必須)

captcha

◆個人情報取り扱い
株式会社NEWONE(以下「当社」と言います)は、ご提供頂く個人情報を以下のとおり取り扱います。

1.利用目的について
当社は個人情報を、ご登録頂いた個人情報を、メールマガジン配信のために必要な範囲で利用致します。個人情報をご提供いただけない場合、目的を遂行できない場合がございますので、ご了承下さい。

2.個人情報の取り扱いについて
当社はご提供頂きました個人情報を上記利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つように努め、不正なアクセス、改竄、漏洩などを防ぐべく、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。ご提供頂きました個人情報は特定の場所にて保管し、原則として返却致しません。

また当社は、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することはございません。但し、当社が運営するウェブサイト(new-one.co.jp)では、セキュリティ確保・ユーザビリティ向上のため、アクセス・利用状況(個人情報を含みません)をCookieにより取得しています。Cookieの設定については、各ウェブブラウザのヘルプメニューをご確認ください。

3.個人情報の第三者への提供
当社は、以下の場合を除き、第三者へ提供致しません。
(1)法令の規定により開示が要求された場合
(2)人の生命、健康、財産、などの重大な利益を保護するために必要な場合
(3)公共の利益を保護するために必要な場合

4.委託などの管理
個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、当社が規定する個人情報管理基準を満たす企業を選定して委託を行い、適切な取り扱いが行われるよう監督します。

5.個人情報の開示等について
当社に対してご提供頂いた個人情報に関して、利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」と言います)を求める事ができます。
個人情報の取り扱いに関する苦情及び開示等の申し出は、個人情報相談窓口まで、電話かメールにてご連絡下さい。当社の手続き規定に従い、対応致します。

個人情報相談窓口:株式会社NEWONE 個人情報保護管理者
(管理部門/取締役 tel:03-6261-3514 maill : info@new-one.co.jp)

上記に同意します