#研修・ワークショップ

NEWONE

メンバーに対する1on1実践プログラム「With One」

◆プログラム名

メンバーに対する1on1実践プログラム「With One」

◆内容

メンバー(部下)は、現状持っているポテンシャルを十分に発揮しているでしょうか、という点について様々な角度から考えていきます。漠然とした「育成」という言葉に対して様々な角度から理解を深め、メンバーの力を引き出すためにはどのようなポイントが大事かを理解し、その上で、「部下のための時間」と呼ばれる1on1を徹底的に実践していく内容です。

◆こんなお悩みありませんか?

・1on1を社内で推進しているが、あまり効果が出ない
・若手社員のモチベーションやエンゲージメント向上に悩んでいる管理職が多い
・年上部下との関係性に対して悩んでいる管理職が多い
・部下との面談が形式的なものになっていて、改善できる余地があるのではと思っている

◆ポイント

1.「育成」というものを分解して、何ができていて、どこの意識が強いかを把握する
2.メンバーがポテンシャルを発揮するために何が必要かという観点で様々な面を理解する
3.現状の自分の取り組みやかかわりを客観的に見ることで、意識・行動変革につながる
4.様々なタイプの部下を例に1on1を実践することで、応用できるスキルを獲得する

◆プログラム概要(例)

◆導入事例

https://new-one.co.jp/work/case-011/

 

お問合せはこちら

風土や育成に関して、
新しいサービスを
お望みの方はこちら