変化がめまぐるしい時代の中で、組織と個人の関係性も変化しており、エンゲージメント(自発的な貢献欲求)の向上が注目されています。

本講座では、アフターコロナで当たり前となるオンラインの研修や会議で、参加者のエンゲージメントが高まる場づくりを実現するにはどのようなテクニックが必要かを、実践や対話をもとに学ぶことができます。NEWONE執行役員でもあり、デールカーネギー米国本部・グローバルマスタートレーナーの石原由一朗氏より、ファシリテーションのポイントを今回特別に無料で大公開いたします。

◆このような方におすすめ

・オンラインファシリテーション力を磨きたい研修講師の方
・社内の若手に研修や説明会などを実施する人事の方
・プレゼンする機会が多く、参加者のエンゲージメントを高めたい方
・オンライン会議での参加者の能動性を高めたい方

◆プログラムの特徴

・会議・研修におけるエンゲージメントの重要性を説明
・ファシリテーターとして年間200登壇している石原氏による実施
・オンライン研修でも使えるファシリテーションのコツが注入された内容

◆ファシリテーター

石原 由一朗氏
デールカーネギー米国本部 グローバルマスタートレーナー
立教大学経営学部兼任講師(グローバルリーダーシップ)
​株式会社NEWONE 執行役員

広島県生まれ。​
旭化成グループにおいて財務会計システムを中心とした業務システム構築・運用に従事。
さらに人事部門にて採用と人財・組織開発を統括。
 ​その後、100年以上にわたり世界95か国で展開する世界最古にして世界最大級の組織開発コンサルティングファームであるデール・カーネギー・トレーニングに移り、日本法人のトレーニング部門責任者として150社以上の企業・団体の人財育成・組織開発を推進。​米国本部グローバル・マスター・トレーナーとして日本人で唯一認定され(全世界でも30名)、世界3000名の公認トレーナーの養成にあたる。
2016年より日本法人取締役。​

2017年より立教大学経営学部兼任講師(グローバルリーダーシップ)​
2019年より独立し、現在に至る。​
豊橋技術科学大学大学院修了(工学修士)​
【公式サイト】https://www.yuichiroishihara.com​

◆開催概要

《日時》2020年 76日(月) 開始:14:00~16:00終了予定)

《受講方法》「Zoom」にて実施予定です。
※当日の受講方法につきましては、お申込みいただいた方へのみに開催の3日前までにご案内させていただきます

《料金》無料

※本セミナーは終了しました。