「エンゲージメント」とは、会社のビジョンに対しての従業員の自発的な貢献意欲のことです。
個人と会社のビジョンが一致しているとき、エンゲージメントが高まります。

しかしながら、働く上で大事にしている軸がぼやけていたり、ビジョンが一致していなかったりすると、エンゲージメントは下がり、会社や上司に対して不満を持ちやすくなったり、モチベーションが上がらなかったりする傾向にあります。

さて、あなたのエンゲージメントは高いでしょうか? 働く上で大事にしている軸はぼやけていませんか?

また、研修ご担当者、人事責任者、経営層の皆様におかれては、
「人材獲得ができない」「長く働いてもらえない」「社員の雰囲気が悪い」
「様々な戦略を立てて実行しているのに売り上げが伴わない・・・」
そのようなお悩みをお持ちの企業様も多いのではないでしょうか。

「エンゲージメント ゲーム」は、一人ひとりの働く上で大事にしている軸の発見、個人と組織の間で起こる課題との向き合い方などゲームを通じてご体感いただくことができます。

本体験会では、「ゲーミフィケーション」の効果を重視しています。ゲーミフィケーションとは、ゲーム以外のものをゲームとして捉えて、動機づけし、楽しく取り組めるようにしようとすることです。このような研修だからこそ可能な「腑に落ちる」という感覚をぜひ体感ください。

※『 エンゲージメント ゲーム 』について
エンゲージメントゲームとは、3〜6名のチームで複数のプロジェクトを推進していく中で、メンバーのエンゲージメントの上がり・下がりを体感する実践シミュレーションです。個々人の価値観の違いを意識して活かすことが出来るか、成果追求とエンゲージメント向上の両立を行うことができるか等を体感することが出来ます。「エンゲージメント」という概念を身近なものにし、一人でも多くの人がエンゲージメント高く働くためのきっかけとなるプログラムです。

◆ゲームで体験出来ること

・個々のメンバーが異なる価値観やゴールを持っている中で、推進していく感覚を掴むことが出来ます。
・エンゲージメントの上がり・下がりの体感を通じて、どのような時に人のエンゲージメントに影響するのかを理解できます。
・成果追求とエンゲージメント向上の両立する感覚を掴むことができます。
・個人と会社のビジョンが一致している場合、また、逆に一致していない場合に、自分がどのような行動をとる傾向にあるのか知ることができます。
・メンバー同士の役割分担やコミュニケーションが、組織にどのような影響をもたらすのかを体感することができます。

◆こんな方におススメ

・自組織の離職の多さに悩んでいる方
・エンゲージメントを向上したいが方法がわからない方
・組織やチームの雰囲気を良くし、生産性を高めたい方
・組織に対して強い貢献意欲を持てないまま、日々の生活を送っている方
・自分の想いを組織に伝えることを躊躇している方

◆実施概要

・2019年 111日()(受付:15:45〜)16:00〜18:00

《会場》C-WORK レンタルスペース 
(〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル4F )

《アクセス》
半蔵門線「半蔵門駅」6番出口より徒歩1分
有楽町線「麹町駅」3番出口より徒歩5

《料金》無料

《定員》20名

本体験会は終了しました!