?

人材の多様化やAI・ロボットによる業務の代替など、組織を取り巻く環境が複雑さを増し、将来の予測が困難な時代の中で、
成長し続ける組織をつくっていくためには、持続的にイノベーションを創出することが大事になります。

そのためには、単に効率よく仕事を処理することを重視するチームビルディングではなく、
メンバー同士の創発を促し、創造性を高めることを意識したチームビルディングを行うことが重要だと考えております。

では、創造性が高いチームを作るためには何を行うべきでしょうか。

我々が考えている創造性が高いチーム作りの最初の一歩は、
『相互理解』を行うことだと思っております。

相互理解を深めることで、パフォーマンスの高いチームの共通因子としてあげられる「心理的安全性」(Google社が発表)を高め、創造性を発揮しやすい環境を作り出すとともに、お互いの強みを掛け合わせることで、新たな価値創出につなげることができるからです。

本セミナーでは、ただ「相互理解」をするのではなく、創造性が高いチームを作るための「相互理解」のポイントとは何かを
ワークショップを通じて、実際に体感いただきながらご理解いただけます。

また、「明日からでも実践できる」をテーマに、
創造性が高いチームを実現する実践的な方法も余すことなくお伝えさせて頂きます。

以下のような、課題やお悩みをお持ちの方は、ぜひ、奮ってご参加ください。
(ワークショップの全体像:http://www2.wevox.io/event/10

※ご参考
先日、株式会社アトラエ主催の”最強チームを学ぶ日本最大級のカンファレンス”にて、
実施させて頂いており、大変ご好評につき、追加開催致します。
https://www.facebook.com/newone.company/posts/2414402625286723

◆こんな方におすすめ

・チームのパフォーマンスや離職率を改善したいと思う方
・職場や会議の雰囲気が悪く、意見を出しづらいチーム(組織)
チームビルディングや相互理解を行う際のポイントがわからない方
・イノベーティブな組織を作りたい方

◆ファシリテーター


株式会社NEWONE 取締役
葛西 健一郎(Kasai Kenichiro)

大学卒業後、大手印刷広告会社へ入社。
最年少で昇格し 2008年、株式会社シェイクに転職。
営業統括部長に就任してからは、3年連続目標達成へ導き、その後管理部門長として会社の経営にも携わる。
2018年、株式会社NEWONE取締役に就任。
営業統括として生産性向上・働き方改革などの支援を行っている。
またファシリテーターチームの責任者も兼任しており、多くのファシリテーターの採用、育成を行っている。
自身としても大手専門商社、大手メーカー各社など、業種業界問わず登壇経験があり、
内定者から経営層まで幅広く研修やワークショップで登壇をしている。

◆実施概要

《日時》2019年 822日(木)開始:19:45〜21:00

《会場》Unipos株式会社 オフィス ホールA
(東京都港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー43階)

《アクセス》
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」直結
東京メトロ日比谷線・大江戸線「六本木駅」5番出口より徒歩5分
銀座線・南北線・丸ノ内線「溜池山王駅(国会議事堂前駅)」13番出口より徒歩8分

《料金》無料

《定員》最大80名(お申込先着順)
※ お早めにお申し込みください

《共催》株式会社アトラエ

[contact-form-7 404 "Not Found"]