2019年7月25日開催レポート

お暑い中、満員御礼にて実施することができました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。 
2020東京大会の混雑に備え、ただいま「テレワーク・デイズ」の実施なども行われていますが、多くの企業様が、多様な働き方を推進するにあたり様々な取り組みを始めています。


 
労働人口が減少していく中、多様な人材が働ける組織を作っていかなと企業として生き残れないと言っても過言ではありません。固く難しく捉えられがちな「働き方改革」を、ゲームを通じて楽しく対話をしながら、組織で推進していくためのポイントと、企業での導入事例などもお伝えしつつご参加者の皆さまと一緒に考える機会をご提供させていただきました。

★ご参加者様の感想

・若手から役員までを交えて、個々の働く上の価値観を共有してみたいと感じた
・経営視点で、コスト、人員、影響など全体を見る力が必要だと再認識した
・施策の連動性や時期、優先順位を意識して考えることができて有意義だった
・会社をどうしたいのかを楽しく考えられるので取っ掛かりとして良いと思った
・会社経営をシミュレーションできて楽しかったけど、難しかった
・ゲーム感覚で価値観をオープンにしていく点が楽しかったです

NEWONEでは、一人でも多くの人や企業が、“これからの働き方を考える機会”をご提供できればと思っています。
「働き方改革」をどのように進めたら良いか悩んでいる方、
「働き方改革」を始めたがうまくいっていないと感じている方は、
複数人数でのご参加も歓迎しておりますので、上司や部下、お知り合いやご友人をお誘い合わせの上、ぜひ、ふるってご参加ください!

◆「働き方改革ゲーム -NEWONE-」とは?
https://new-one.co.jp/newone/

◆認定ファシリテーター制度とは?
https://new-one.co.jp/newone/certification-facilitator/