◆カケハシスカイソリューションズ × NEWONE 共催セミナー

2050年の日本の労働人口は現在の4割減と言われています。
この労働人口減少の日本社会において、今後どのような「働き方」をしていくべきなのか、「生産性」を上げて働ける環境を実現するため、今、多くの企業が『働き方改革』に取り組み始めています。

また、すでに熾烈な人材獲得競争が始まっている中、優秀な人材に選ばれるためにも、“柔軟な働き方ができて、かつ働き甲斐のある会社”というブランドを作るために、様々な施策を実施している企業も増えています。

一方で、自組織において、何のために『働き方改革』を推進するのか、目的や理由があいまいで、上層部と現場社員との間には意識のずれが生じ、働き方改革推進が思うように進まず、形ばかりになってしまっている企業も多く見られます。

『働き方改革』とは、残業抑制や多様な働き方を実施するだけではなく、組織のステージを1つあげ、組織を強くするために行われるべきだと考えます。そういった組織変革に対して阻害要因になっているのは、「働き方改革が正しく理解されていない」「一人ひとりの労働観が違い、バラバラになっている」「目指すべき方向に対話する機会が少ない」など『働き方改革の本質』が理解されていないことがあるように見受けられます。

組織づくり、人づくりにおいて、今まさに大きな転換期をむかえる中、
本セミナーでは、自社にはどんな課題があり、今後どのような組織を目指すのかを、働き方改革の体感ゲームを通じて、皆様と共に考えていきたいと思います。

「働き方改革」の流れは、自社をさらに強い組織に変革していくチャンスです。
経営者様、採用・人事ご担当者様、研修企画ご担当者様は、ぜひ、ふるってご参加ください。

■こんな方にオススメ

・「働き方改革」をどう進めればいいのか悩んでいる
・「働き方改革」が正しく理解されていない
・優秀な人材の採用、若手の離職に課題がある
・「働き方改革」の推進から企業のブランド力を高めたい
・組織(部門)が目指すべき方向に対して対話する機会が少ない
・組織開発・人材育成に携わっていて新しいソリューションを探している

■セミナー概要

・これからの組織づくりに必要なこととは何か
・『働き方改革ゲーム –NEWONE-』ビジネスゲームご体感
・「働き方改革」の本質を理解する
・自社が取り組むべき課題を明確にする

■ビジネスゲーム「働き方改革ゲーム -NEWONE-」について

今、最も関心を集めている「働き方改革」をテーマにしたビジネスゲームを開発しました。ゲームでは、チーム内メンバーが、経営企画、人事労務、採用担当のほか、総務、マーケティング、システム等の部署にわかれ、投資やイノベーションによる生産性向上とともに、個人の意欲や能力を存分に発揮できる環境を整える施策を打っていきます。働き方改革をテーマとした施策(60個)を実施意思決定する中で、自分自身、どのような組織を作りたいか、何を大事にして働いているのかを考える機会をご提供します。
多様な働き方を選択できる社会へ、未来への展望が持てる社会へ、全社的なコミュニケーションを図りながら、「働き方改革」の本質に迫ることが出来るビジネスゲームです。

【ファシリテーター】

◆岡里美香 (株)カケハシスカイソリューションズ 組織事業部事業部長


1998年大学卒業後、人材採用コンサルティング会社へ入社。
東京にて法人営業を経験後、支店長として福岡支店を立ち上げ、顧客開拓、経営者のネットワークづくりなどを推進。
その実績より、新規事業である研修事業部の立ち上げに参画。事業部長として研修商材開発、営業促進、外部提携を手掛ける。
2012年大手企業向け 教育・研修を事業とする株式会社シェイクに転職。
マーケティング部門長として販促企画等実施の傍ら、講師として大手総合商社、メーカー、
金融系企業の研修に登壇。2015年カケハシ スカイソリューションズ組織事業部の事業部長に就任。
研修事業の開発・推進と共に、ダイバーシティ推進(女性活躍推進、グローバルマナー・コミュニケーション)にも力を入れている。

◆上林周平 (株)NEWONE 代表取締役社長


大阪大学人間科学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。
官公庁向けのBPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案、
大規模システム開発・導入プロジェクトなどに従事。
2002年、シェイク入社。企業研修事業の立ち上げを実施。商品開発責任者として、
新入社員~管理職までの研修プログラム開発やファシリテーションを実施。
2015年より、株式会社シェイク代表取締役に就任。
前年含め3年連続過去最高売上・最高益を達成。
2017年7月、「和×人材育成」をコンセプトにした和の大学株式会社を設立。
2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に、
生産性向上やイノベーションなどを支援する株式会社NEWONEを設立。
米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー

開催概要

《日時》2018年73日(火)
受付開始:13:30 開始:14:00 (17:00終了予定)

《会場》カケハシスカイソリューションズ 東京本社
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ7F
(最寄駅:JR/東京メトロ「飯田橋駅」から直結)

《料金》無料

《定員》24名(お申込先着順)
※お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。

企業名(必須)
部署名(必須)
お役職(任意)
お名前(必須)
メールアドレス
(必須)
お電話番号
(必須)
弊社からのご連絡方法(必須)
メッセージ本文
(任意)

おすすめコラム

事例紹介

「NEWONE」メールマガジン





企業名 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

◆個人情報取り扱い
株式会社NEWONE(以下、「当社」と言います)は、ご提供頂く個人情報を以下のとおり取り扱います。
1.利用目的について
当社は個人情報を、ご登録頂いた個人情報を、メールマガジン配信のために必要な範囲で利用致します。
また、個人情報をご提供いただけない場合、目的を遂行できない場合がございますので、ご了承下さい。
2.個人情報の取り扱いについて
当社はご提供頂きました個人情報を上記利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つように努め、不正なアクセス、改竄、漏洩などを防ぐべく、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
また、ご提供頂きました個人情報は原則として返却致しません。お預かり致しました個人情報は特定の場所にて保管致します。
3.個人情報の第三者への提供
当社は、以下の場合を除き、第三者へ提供致しません。
(1)法令の規定により開示が要求された場合
(2)人の生命、健康、財産、などの重大な利益を保護するために必要な場合
(3)公共の利益を保護するために必要な場合
4.委託などの管理
個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、当社が規定する個人情報管理基準を満たす企業を選定して委託を行い、適切な取り扱いが行われるよう監督します。
5.個人情報の開示等について
当社に対してご提供頂いた個人情報に関して、利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます)を求める事ができます。
個人情報の取扱いに関する苦情及び開示等の申し出は、個人情報相談窓口まで、電話かメールにてご連絡下さい。当社の手続き規定に従い、対応致します。
お問い合わせ先:
個人情報相談窓口(個人情報保護管理者:株式会社NEWONE 管理部門 tel:03-6261-3514 maill : info@new-one.co.jp)

上記に同意します