2018年12月18日に、管理職・主任クラス以上を対象とした他流試合を実施させていただきました。

今回は、テクノモバイル様、NTTデータユニバーシティ様をはじめ、4社10名の方にお集まりいただきました。
これからの時代に求められるマネジメントスタイルや、部下育成の課題、1on1や自社取り組みについて対話する機会を提供させていただきました。

本研修の中では、様々な問いが投げかけられ、個人の内省を深めながらグループで対話をしていきます。
改めて自分の考え方を整理できたり、他者(他社)との違いを理解し、そこから新たなヒントを得ることができたりと、ご参加いただいた皆様同士で学び合う場をつくっていきます。

同じ管理職(主任クラス)という立場にある者同士、マネジメントのあり方や、部下とのかかわり方に共通の悩みや課題を抱えており、毎度のことながらグループワークは話が途絶えませんでした。

★ご参加者様の感想・気づき(一部抜粋)

・部下や自分と関わる人の「価値観」を知ることの大切さ
・「多様性の受容」が特に今の自分にできていないと気づいた
・他社の具体的なマネジメントの課題や、それに対する取り組みを学ぶことができた
・他社の方とのグループワークやセッションを通じて、同じような悩みを持っていることや、色んな施策を聞けて有意義だった
・リアリティのある他業界の生の声が聞けて良かった

★講座満足度(5点満点):4.87


この他流試合は、管理職、主任クラス以上の方も対象となります。
個人で受講してみたい方も歓迎しておりますので、ぜひ、ご検討いただければと思います

ご好評につき、同内容で1月23日の開催も決定しましたので、
ご興味ある方は、ぜひ以下よりお問合せください。
https://new-one.co.jp/lecture-20190123/