#代表コラム

NEWONE第3期を終えて。新サービス「管理職の7つ道具」リリースします

(株)NEWONEの上林です。
8月末で弊社NEWONEは第3期を終了しました。

多くのお客様やパートナーの皆さまに恵まれ、「これからの働き方」に対して、新しい価値(new one)をコンセプトに走ってきた3年間でした。

特に、「個人」と「仕事」との結びつき(愛着)、「個人」と「組織(会社)」との結びつき(愛着)である「エンゲージメント」をテーマに取り組んできたこの3期について、まずは振り返っていきたいと思います。

エンゲージメントをテーマに取り組んできた3期


2020年1月に、小冊子「この1冊でエンゲージメントが分かる エンゲージメント読本 〜働きがいのある組織のつくりかた〜」をリリースし、多くの方々にご覧いただきました。曖昧にとらえがちな「エンゲージメント」を噛み砕き、具体的にどのようなことを行えばよいのかに挑戦させていただきました。
https://new-one.co.jp/booklet/

2020年6月に、アトラエ社、Unipos社、Talknote社にご協力いただき、「エンゲージメントサミット2020」を開催させていただきました。700名近い方にご参加いただき、弊社顧問の慶応義塾大学の島津先生の講演から各社の具体的な事例まで、エンゲージメントについて皆で考える機会を作らせていただきました。
https://new-one.co.jp/news/2020-0720/

サービスに関しては、コロナ禍に応じて、新入社員研修から管理職研修まで、オンライン研修に切り替えました。元々カスタマイズに強みがあった弊社であり、各社の状況に合わせてプログラムを作り、リアルの集合研修と同等かそれ以上の価値を提供できた1年であったと思います。これからもオンライン環境下で、単なるインプットではなく、自ら気づき「変わりたい」と思える場を創っていきたいと思います。
https://new-one.co.jp/work-theme/on-line/

また、自社においては、2020年6月に一般財団法人日本次世代企業普及機構が実施する「ホワイト企業」に認定されました。従業員数が30人を超える中で、全員で一丸となってより良い組織作りを行っていきたいと思います。
https://new-one.co.jp/news/2020-0601/

充実した一年を送ることが出来たのは、多くのお客様やパートナーの皆さまに恵まれたからこそであり、改めて感謝いたします。

働きがいに溢れる社会を作るために必要なこと


・すべての人に、働きがいを
・すべての組織を、ONE TEAMに
を目指して、多くの方とコミュニケーションをとり、センターピンは何であるかと向き合ってきました。

その中で出た結論は、「管理職」がキーであるということです。

同じような業務の2チームがあった時、良い管理職がいるチームはイキイキし、働きがいを持っている、という事象に出会うことが多いです。

もちろん、働きがいは受け身で得られるものではなく、本人の要因も大事です。
一方で、時代が急速に変化する中で、管理職の在り方は変化していく必要がありますし、今の時代に適した「チーム作り」が大事になってきます。

その変化こそが大事な中で、管理職の実情はどうでしょうか。
増える業務量や多様なメンバーのマネジメント、それに加えて、テレワーク対応等、多くの負荷が管理職にかかり、チーム作りと向き合うことが難しいのが実情です。

「この実情に対して、一手を打ちたい」
「キーとなる管理職に、武器を持ってもらいたい」
「日本のマネジメントを変えたい」

このような想いから、弊社NEWONEでは、
管理職のための実行支援ポータル「管理職の7つ道具 ~ココラボ(Cocolabo)~」を2020年9月にリリースしました。
https://new-one.co.jp/service/archive/cocolabo/

管理職の7つ道具~ココラボ(Cocolabo)~


ココラボ(Cocolabo)という名称は、
管理職の方に、「メンバーとみんなで一緒に創り、考える場所」として活用してもらいたいという想いから名付けました。
「共に」を表す接頭語の「Co」と、「個々(Coco)」を掛け、管理職とコラボしてチーム作りを支援するサービスを目指しています。
また、Collaboration(コラボレーション)Laboratory(ラボラトリー)などの意も含まれており、いつでも近づけるマネジメント研究所です。

そして、「管理職の7つ道具 ~ココラボ(Cocolabo)~」のサービスとしては、忙しい管理職が”武器を持つ”ということを大事に、特に人・組織面を支援するために最適な道具(手法、思考法)を用いて、メンバーのエンゲージメントを高め、一人ひとりが働きがいを持てる良いチーム作りができることをサポートします。

サイト内で順次サービスを拡充していく予定ですので、皆さまの声をもとに徹底的にサービス改良しながら、管理職の武器になるサービスを作り上げていきたいと思っております。
当面無料で行ってまいりますので、是非ご利用いただき、様々な声を頂ければ幸いです。
https://cocolabo.club/

ご支援いただいた皆さまと共に、創業3年を迎えられたことに心から感謝いたします。

これからも、
・すべての人に、働きがいを
・すべての組織を、ONE TEAMに
に向けてまっすぐと邁進してまいりたいと思います。

引き続き、何卒よろしくお願いします。

 


■プロフィール
上林 周平(kambayashi shuhei)

大阪大学人間科学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。
官公庁向けのBPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案、大規模システム開発・導入プロジェクトなどに従事。
2002年、株式会社シェイク入社。企業研修事業の立ち上げを実施。その後、商品開発責任者として、新入社員〜管理職までの研修プログラム開発に従事。
2003年より、新入社員〜経営層に対するファシリテーターや人事・組織面のコンサルティングを実施。
2015年より、株式会社シェイク代表取締役に就任。前年含め3年連続過去最高売上・最高益を達成。
2016年、若手からのリーダーシップを研究するLeadership Readiness Lab設立し、代表に就任。
2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に、エンゲージメントを高める支援を行う株式会社NEWONEを設立。
米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー