経営者からはじまる「心理的安全性」

こんにちは。NEWONEの山田です。
日々感じたことを“描い”ていこうと思います。

ここ最近、管理職の方々に研修を実施させていただくことが多いのですが、
先日とても印象的であった経営者・管理職の皆さんとの
1泊2日の合宿について感じたことを書こうと思います。

その企業様は、年に1回マネジメント層が合宿をするようで、
今年は趣向を変えて実施したいということで、私にお声をかけていただきました。

せっかく実施するなら、経営者全員も入ってください。と私からのお願いもあり、
経営者と管理職全員が海外からも一同に集まって、合宿をすることとなりました。

その合宿がとっても面白かったのです。

研修会場まで行くのに、暑い中坂道を上がっていき汗だく…、ホテルに着いたら着いたで、露天風呂を横目に4階まで階段だけで上がっていき、これまた汗だく…。という、
研修に来るだけでもう頑張ったという得体のしれない一体感を
皆さんから感じたことから始まりました(初めて宿泊する外部のホテル会場です)

私はまったくの初対面だったのですが、皆さんのご様子を拝見した瞬間に
「あー、この合宿はいいことが起こる!」と確信を持てるものでした。

何とも言えない得体の知れない一体感を感じさせる?!環境から始まりましたが、
その後、休憩中でも研修中でも皆さんのお人柄は変わらず、
ざっくばらんな感じだったのです。

よくよく観察してみると、いろいろなことを感じることができました。

経営者含め管理職の方が、感じたこと、言いたいことを表に素直に出すことが出来ているのです。それは、率先して、経営者の皆様が、学びに対して貪欲で、聴く耳をしっかりと持ち、感じていること、思っていることを素直に表現していることから、安心安全な場が出来上がっているのだと思いました。

よく言いますよね、「心理的安全性(※)」が大切だと。
(※)心理的安全性
自分の言動が他者に与える影響を強く意識することなく感じたままの想いを素直に伝えることのできる環境や雰囲気のこと

管理職の方々も容赦なく経営者に意見を伝えます。
こうやって、力強い組織は出来上がっていくのだと、改めて感じることが出来た時間でした。

そして、経営者自らがよく笑っていました。それも、自然に褒めていました。
集中して様々なActivityに取り組んでいました。
一見受け取りにくそうな私からのフィードバックも、きちんと受け止めてくださいます。

一人一人を同じように大切に向き合って頂いている証拠だと感じました。

私は、本音が出やすいような環境づくりを意識し、丁寧に声を拾っていったことくらいで、あとは皆さんが自由にのびのびと個性豊かにその場にいてくださいました。

人は「心理的安全性」があれば、こんなにもイキイキとするのだと、
目の前で体現されている方々との出会いは、
その後、多くのミラクルが起きたことはいうまでもありません。

貴重な機会をご一緒させていただいたことに、本当に感謝した出会いでした。

 


■プロフィール
山田 静香(shizuka yamada)
大学卒業後、大手人材サービス会社にて法人営業・秘書・経営企画を経験後、
営業部門マネジメントに携わる。
2006年シェイクに入社。リーダーシップ開発・組織開発プログラム等のファシリテーションを実施。
エグゼクティブ(パーソナル)コーチングやシステム(関係性)コーチングアプローチでの
組織開発なども実施している。また、管理部門責任者としても組織運営に携わる。
現在は、シェイク・NEWONEファシリテーターとして活動しながら、
可能性の開花を意図するBloomingColorを設立し、人々のそれぞれにもつ色が
表現されるための支援(パステル曼荼羅アーティストとしてワークショップの開催や
フラワーエッセンスセラピスト)も行っている。

 

関連記事

  1. 「働き方改革」時代の管理職が持つべきビジョン(2)

  2. 学習の第一歩

  3. 若手社員の差が出るポイント ~逆算思考①~

  4. 「ダイバーシティ」違和感を価値に

  5. 「書く習慣」の中で気づいたこと 〜地道な思考と、わがままな感情〜

  6. そろそろ新入社員研修というものを考え直してみたい

人気のコラム

事例紹介

「NEWONE」メールマガジン





企業名 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

◆個人情報取り扱い
株式会社NEWONE(以下、「当社」と言います)は、ご提供頂く個人情報を以下のとおり取り扱います。
1.利用目的について
当社は個人情報を、ご登録頂いた個人情報を、メールマガジン配信のために必要な範囲で利用致します。
また、個人情報をご提供いただけない場合、目的を遂行できない場合がございますので、ご了承下さい。
2.個人情報の取り扱いについて
当社はご提供頂きました個人情報を上記利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つように努め、不正なアクセス、改竄、漏洩などを防ぐべく、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
また、ご提供頂きました個人情報は原則として返却致しません。お預かり致しました個人情報は特定の場所にて保管致します。
3.個人情報の第三者への提供
当社は、以下の場合を除き、第三者へ提供致しません。
(1)法令の規定により開示が要求された場合
(2)人の生命、健康、財産、などの重大な利益を保護するために必要な場合
(3)公共の利益を保護するために必要な場合
4.委託などの管理
個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、当社が規定する個人情報管理基準を満たす企業を選定して委託を行い、適切な取り扱いが行われるよう監督します。
5.個人情報の開示等について
当社に対してご提供頂いた個人情報に関して、利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます)を求める事ができます。
個人情報の取扱いに関する苦情及び開示等の申し出は、個人情報相談窓口まで、電話かメールにてご連絡下さい。当社の手続き規定に従い、対応致します。
お問い合わせ先:
個人情報相談窓口(個人情報保護管理責任者:株式会社NEWONE 管理部門 tel:03-6261-3514 maill : info@new-one.co.jp)

上記に同意します